車買取業者に愛車を託す時の心得。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 車買取業者に愛車を託す時の心得。
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
車買取業者に愛車を託す時の心得。車買取のノウハウ

“車が好きだったこともあり、冬でも洗車は手洗いを実施していたものです。一週間に一度は洗車していました。通勤では使用しない車でしたが。車の入替の為に下取りに出す際に、営業マンから”車を大事にされていますね。”と一言いわれました。続けて、買取価格には車を手洗いしようが、洗車機で洗おうが殆どに差が無い事を言われてガッカリした事がありました。

また、下取りだろうが車買取だろうが、標準装備の状態に戻す様に要望された事もありました。国産車の場合には特に車体の高さを下げたり、タイヤホイールを替えたりとした行為がマイナス査定になったりする事もあるのだという事でした。さらにタイヤホイールを、標準装備品に戻す事などを要望されたりもするのです。

愛車を下取りや車買取業社に販売する場合には標準仕様が要望されるので性能アップの為の改造であったとしても純正部品は手元に保管しておくべきです。販売する車とともに引き渡す必要があるのです。ただし、愛車が壊れてしまい廃車するまで乗り続けるのであれば問題はないのですが。

愛車

コメント投稿は締め切りました。